自作育児川柳 紹介!

ごくたまにマイブーム(死語)が来て、カナが作っていた育児川柳。

せっかくなので、ここでたまに紹介しようと思います。
パラグライダーとは全く関係ありません。すみません・・。

今日は、産後1,2か月くらいの間の川柳から10作。

〜 一句 〜
生まれたの 嬉しい?悲しい? 産声や

→かなり長い時間、大きな産声をあげていたフウカ。どんな気持ちだったのか?


〜 二句 〜
我が夫 初めて見る顔 父の顔

→娘へのまなざし、今まで見たことのない表情でした!


〜 三句 〜
完母です 食欲出過ぎ 不経済?

→当初は母乳オンリーでしたが、食欲が半端じゃなく、粉ミルクより経済的か疑問・・。


〜 四句 〜
生命力 溢れる小さなその体

→よくこの体でこれだけ泣くものだ・・


〜 五句 〜
赤ちゃんに 見慣れた自分 顔でかい

→新生児ってとっても顔が小さい!赤ちゃんしか見ていない生活で、ふと鏡を見たときは衝撃。


〜 六句 〜
眠れない 母乳は出るが 元気出ず

→解説なし


〜 七句 〜
切実な 願いを込める 子守歌

→子守歌って、安らかな気持ちで歌うものだと思っていたのですが。心の中で土下座しながら必死に歌ってました。


〜 八句 〜
寝かしつけ 終えた真夜中 目がさえる

→戦いが終わるとこっちが眠れなくなっている・・。


〜 九句 〜
自分の子 一番可愛い 健診日

→他の赤ちゃんより自分の子が断然かわいく見える。立派な親バカになっていました。


〜 十句 〜
使えない メリーは飾りと 割り切った

→出産前に時間をかけて選んだメリー、まったく効果なしでした。(むしろウサギにうるさいと怒られた)

寝かしつけに苦労していた日々でした。よく泣く子でした~。

最近のフウカ

文 : カナ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。