お絵描きボード(おもちゃ)

今回はおもちゃについて・・

フウカはちょっと乱暴なのか、お絵描きをさせるとクレヨンや色鉛筆はボキボキ。
ボールペンは紙にグサグサ、机に落書きしたりとろくなことになりません。
どうやら、2歳半ばの今も握りこぶしで書いているので、筆圧が強すぎるようです。
しかしイヤイヤのひどい時期で、書き方を矯正しようとてもヒステリーを起こすだけでして。

そんな有様で、私がきちんと見ていられるときに短時間しかお絵描きをしていなかったのですが・・
あまりにも上達している様子がないので、もう少しお絵描きの機会を増やしたいと思いました。

そこで、お年玉でお絵描きボード(「せんせい」という名前のものが有名です)を購入!
悩みましたがアンパンマンのものにしました。

スタンプも3種類ついてます。なんとアンパンマンの顔もスタンプです!

フウカ使用後なので、傷だらけです・・

昔のものとは若干違う作りをしていて、粒子が細かいのでより繊細なお絵描きができそうです。
しかし!フウカに渡すと、「ゴリゴリゴリ・・」と不穏な音が。
強く書きすぎて、消えない跡が残りました・・。
何度も優しく書くよう教えましたが、すぐにゴリゴリ再開。
そんなわけで、しばらくはペンは封印。スタンプだけで書いてもらうことにしました。
でもスタンプも大きいので、これではあまりお絵描きの練習にならないぞ・・

というわけで、ダイソーで類似品を購入!
こちらは昔のせんせいと同じつくりで、粒子は粗め、そして小さい。
のですが、100円にしては上出来です。なにより壊されても懐が痛くない(笑)。
フウカの馬鹿力でも今のところ壊れていません。
しばらくはこれで我慢してもらいます!

力入ってますが、ボードは持ちこたえてます!

それと、お絵描きボードは大人が使っても使い道が色々あります!
我が家では、クイズ番組の書き取り問題で、これを使って解きながら見ると楽しいことを発見しました!

正しくは急先鋒。

これは誤字。林先生と同じ間違いだったので、なんだか嬉しい(笑)

でも、早くアンパンマンボードを使いたいです!
フウカちゃん、早くおしとやかに書けるようになって~!

文:カナ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。