5/16(水) プチ朝練でも・・・

晴れて強かった昨日とほぼ同じ予報ですが、今日は午前中曇り。これはチャンスか!?

フライト準備が整った方も増えてきましたので、プチ朝練でS原夫妻 8時集合!
昨日よりは断然弱いですが、山頂レベルはすでに風が抜けています。
冷水峠まで行きましたが、すでに「無理~」でそそくさとリターン。

O関さんも合流でトンネル脇へ。

トンネル脇はまだショートフライト出来るレベルで、みんなでテイクオフ練習!

S原夫妻は昨日の頭上安定練習の効果が出てます!強めですが、リバーステイクオフばっちり!

O関さんは先輩の貫禄!偏流テイクオフですが、グライダーを先行させて加速に移行出来てました!

ドン曇りから晴れ間も見えるとやはり風が強くなって、ふもとで頭上安定の練習!こちらもO関さんはフロントキープを見せつけてくれました!

「テイクオフの要領」をおさらい。(すいません。チラ見の背中が見苦しいですね。)

山頂に着いてから、グライダーを降ろし、準備をして、離陸、座り直し。までの一連の動作(順番)を固定しています。
この順番、やり方は、確実(安全)で時間のかからない(みんながたくさん飛べるよう)効率を考えています。
お客様が一人だけのプライベートデーであれば、どんなに時間がかかるやり方でも問題ありませんが、複数名で行動する際は、この「テイクオフの要領」に従ってフライトしてください。
又、もっと安全で、もっと効率の良いやり方を発見したらぜひ教えてください。

午前中いっぱい練習し、すっかり晴れて風速は更にUP。早めの解散でした。
お疲れ様でした!

まだ朝は肌寒く、春物は必要です。が、日射はすっかり初夏。帽子、日焼け止め、虫よけ対策、水分補給はしっかりしてください。

文 : ヤス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。