2/14(木) 台湾ツアー 3日目

「今日も30℃。昨日より暑い」とエリアへ向かう車内でガイドのファンさん。

なので、着いたらすぐスタート!
毎回言ってますが、「3人一緒に上げようね!」
佐々木ビュー

いつも、タイミングが合わなかったり、基本僕の技術不足で一緒に上げきるはずっと夢に終わっていました。でも今日は違います!
早い時間で場の風はほとんどなくサーマルはまっすぐ。エリア内にも積雲のでき始めがポコポコと。

最初は弱~いサーマルで±0mをしぶとく回し、だんだんリフトが強く、高度が上がるほど積雲に向かってただグライダーを向かわせるだけで+2~3m/sで上がっていきます!

K森さんビュー。3人で一緒にほぼ雲低!

雲低は1,000mほど。シンクもリフトもきつすぎない気持ちの良いフライトでした。

雲の近くは、涼しくて気持ちよかったですね~

後はだんだん激しくなる予感がして、1時間ほどフライトし、降りにくくなる前にサッとランディング。

井川さんのトップラン

山頂に戻ると、ジリジリと日射を避けのんびり~
飛べなくはないのですが、昨日のような忙しそうなコンディションが予想され、午後に落ち着くのを待ちます。

びわ湖 山口さんトップラン

昼過ぎには、ほかのスクールや校長さんもまったり~
雲量が増え、エリア内が陰ると少し落ち着きます。
運動がてらリトルクラウドでグラハンして、弱いタイミングで飛ぼうか。と3時頃準備すると、さらに風速UP!
果敢に広げたものだから、何か起こるかも!?とたくさんの方がカメラを構えてニヤニヤ。
結局は何も出来ないほど上がり、そそくさと絞って車下山でした。

けど、楽しい1本で満足!小籠包でカンパイ~!
定番のインゲンと肉
辛っ!でも旨っ!
で、お待ちかねの小籠包にみんなで再感動!

お腹もそこそこ満たされていますが、おかわりでもう一皿 小籠包!

で、2件目は山西刀削麺!

太らないよう、朝・昼、と抑えて、しっかりフライトで運動して、明日も食べます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください