2/16(日) 台湾ツアー 3日目

予報では曇り時々雨。が、実際は朝から日射!昨日よりは少し涼しいですが日射が当たるとジリジリ。

今日の朝は、去年も毎日のように通っていた朝食屋さん。
スタートもいつもの9時ホテル出発〜
朝から遠くの空には発達を示す雲がモクモク!今日も警戒モードでフライト開始。

まずは、僕から~

台湾らしくない、青空!ジリジリ日射。朝一はサーマルあるもまだ飛べる!とS津さんフライト重ねます。

テイクオフは基本はブローが来なければ微風。フロントライズアップが基本です。

I上さんは加速のフォームを直しましょう!

K山さんはフロントテイクオフ、加速とパイロットも修正ポイントを練習します。せっかくほぼ毎日複数本飛べる環境ですので、スキル上達にはもってこいです。

昼前に向かって底の黒い雲がどんどん空を覆い始めます。地表の日射がなくなるのでタイミングを外すと穏やかに降りてしまいますが、いよいよそうではなくなります。

K山さんはそのちょっと前に旭山リターン。他のグループも続々とランディングに帰還のタイミングで降ろします。

もうそろそろヤバイ!?の前にトップラン。K山さんはランディングも課題です。

お昼はそんな中でもお構いなしの別グループのフライヤーたちを見学しながら長めの昼休憩。
2時頃に雲が一度崩れて穏やかになりフライト再開しましたが、タイガーとK山さんが出た後からまた雲が悪さをし始め、風も強くなり、本日フライト終了〜

車下山するとK山さんはランディングでビール!にみんな我慢できず1杯飲みながらホテルへ。

夕食はちょっと遠い海鮮屋さん。タクシーで150元。

今まで3〜4人で4品ほどしか頼めなかったので、店員さんの高級そうな食材を推してくる会話に負け10品ほど注文。

今回初めて食べました。美味しかった〜

台湾名物のバジルどっさり!ショウガどっさり!

最後にでっかいの来た~!ふわっふわで美味い!
けど、1尾でお願いしたんですが、なぜか2尾。ほかの料理も以前より多い。人数が増えると「1つ」とお願いしても量が変わるようです。

で最後が面白かった!
金額がわからないまま注文し、「今日は高いんじゃない?ゴチする?」とパラライフルールのゴチバトル開催!
お会計の合計金額を当てるんですが、一番近かった方は払わなくて良いというルールに。
去年びわ湖さんが来たときには、1万元超えたという情報を元に、5500元〜10000元まで別れ、見事1位は I上さん! 全員高め予想で正解は4900元でした!
I上さん以外の7名で割っても1人 700元(約2500円)。皆さんあれほど食べ飲みしてこの金額には驚きでした!

店員さんに写真をお願いしましたが、S原さんが切れてます・・・で、僕が撮り直し~

帰りは歩きながらお寺に寄ったり、つまみやチャーハンなど買ってロビー2次会。明日は雨予報で等圧線も混みます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください