11/13(金) 七曲ツアー 2日目

8時前に出発も出勤ラッシュの影響か9時過ぎにエリア到着。市街地は少し時間がかかります。

SkyTechフライングアカデミーは、トップコンペティター宮田さんが代表を務め、エリアポテンシャルの高さとフライト率の高さ、スクーリングレベルの高さから近年注目のスクールです。

分かっているとは思いますが、右が宮田さん。髭が濃いのが僕です。
山頂レベルでもポカポカ暖かく半そで~。なのは僕とフウカのみ~

すでにこのエリアでパイロットを取っている方は、皆さん七曲を知り尽くしていてイントラレベル!?スクールのお手伝いをしながらフライトしています。

講習生は毎日複数名いて、ワンフライトで赤井川3本分くらいの内容が出来、ほぼ毎日複数本飛べます!

タンデム体験フライトも毎日複数件入っており、平日は基本宮田さん1人でこなします。

ビジターは基本現地フライヤーより多く、魅力的なエリアなことが想像されます。

スクールはすでに山頂移動でのんびり見学。
宮田さんはタンデムフライトして、ランディングしたら講習生のレッスンをし、すぐに次のタンデムフライトで山頂へ。その間でビジターの受付やタンデムの受付とずっと忙しい感じ。

その合間で上げていただき山頂へ。

テイクオフは850mですがずっとポヨポヨ〜な風。赤井川のビュービューに比べたら天国です。
色々なエリアからビジターさんが来ています。以前赤井川に来ていただいた浜名湖PGSの若いパイロットさんは、パラライフが来るのに合わせて有休を取って飛びに来てくれました!ありがとうございます!

コンディションは予想とは反して激しくなく穏やか〜。
現地の上級者や上級機ビジターに混ざってカナちゃんがひと揚げ!
メンバーも続きますが渋い〜

も、台湾常連メンバーは流石に他エリアで飛び慣れていますので一緒にトップアウト〜

宮田さんも一緒に飛んでくれました。飛びながら講習生にソアリング指導。パラライフメンバーも参考になったと思います。

フウカもツアー2本目のフライト~(画質悪くてすみません)

午後からは西風が押してきて、対岸の川根エリアが良くなりそうと昼過ぎに移動。

リッジ&アーベントで癒しフライトを予想していましたが、風はだんだん落ち着き、穏やかなぶっ飛び〜

最後のカナちゃんの時にはポツポツ雨も!

ただ、SLの汽笛が鳴り響き、GoProで上空から撮れました〜

メンバーさんのフライト初日で2つのエリアコンプリート!
「激しくなるかも!?」は明日だった〜と宮田さん。
初エリア、初フライトとしてはちょうど良い感じでしたが、明日の激し目予想に期待(ドキドキ)で初日フライト終了。

ホテルに戻る途中で、ミカンの無人直売ゾーンがあります。だいたい一袋200円。甘酸っぱくて美味しいです!

今夜は地元の方が通いそうな居酒屋へ。
刺身盛り合わせ、もつ煮込みなどいただきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください