2019シーズン開始について

3/12(火)。久~~しぶりに数cm雪が降りました!
まずは、積雪状況です。

2/23に最後の雪下ろしに行った時の写真。窓の上枠が見えません。
3/12の夕方5時。窓が半分ほど見えるくらいまで下がりました。

右の看板の出具合からも70cmほどでしょうか。
ほぼ毎日「例年より1か月ほど早い気温です」のようなアナウンスがされています。グライダーを広げられるのは例年よりも早いかと思います!


次に、スクールミーティングについて。

毎年2~3月くらいで一度皆さんとお会いして、スクールの変更事項、お客様からの要望等を聞き、皆さんも納得したうえでスクール継続。要望は変えられるものは可能な限りシーズン始まる前に対処する。といったことを目的にスクールミーティングにご参加いただいていました。

今年は、大変申し訳ありませんが、私のバイトが忙しくまた、色々と変更事項もありその準備に時間が取られ、ミーティング準備ができていないのが現状です。
お会いして説明する形から、お手紙にてご説明させていただく方法に変更させていただきます。

また、皆様からのご意見、要望等は忘年会の時にお聞きするようにします(「どうしてもシーズン始まる前に言っておきたいことがある!」という方は個別にご連絡いただけるとありがたいです)。

お手紙は、3月中には送れると思いますので届きましたらご確認ください。


最後にスクールオープンについて。

例年は4月下旬~GW頃にオープンしていましたが、今年は 4/20(土) をスクールオープン予定日とします。

ただ、融雪状況により変更することがあります。1週間ほど前から現状をお知らせします。


~ 佐々木情報 ~

4/7(日)まではキロロバイト

4/8(月)~4/13(土)は盛岡帰省

4/14(日)北海道パラ・ハング連盟の総会に参加予定(道南を予定)

4/16(火)~4/19(金)スクールオープン準備

※4/16~19で既にグライダーを広げられる状況な場合、プレオープンするかもしれません。その場合、私は掃除や片付けなど作業をしますが、皆さんはよろしければグライダーを広げてください!

2/21(木) 台湾ツアー 10日目(最終日)

終わりは寂しいものです。今日出来ることは台湾食を堪能すること!

8:30にいつもの朝食屋さんへ。

8時頃からオープンのようですが、最初はおかずの種類は少なく、どんどん増えていきます。品数がピークだろう時間に来店。

いままでには無かったおかずのラインナップ!

僕はここぞとばかりに皿にいっぱい詰め込みましたが、それでも80元。
皆さんは大人です。いつも通り。

数日前からタピオカミルクティーにはまったT中さん。日中やお酒の席でも飲んでいるのを見かけて、みんなで行ってみよう!

「50嵐」ホテルの近く。日中は日本語が流暢な男性がいるらしいのですが。

朝はいません。が、どれがタピオカミルクティーをT中さんに教わりながら注文します。

お茶の種類は豊富!

その他にも、 タピオカの粒の大きさ、砂糖の量、氷を入れるか入れないかなど色々選択できます!
美味しい!今回は全員タピオカミルクティーでしたが、ほかの物も飲んでみたいです!

今日も朝から晴れ!もう積雲わんさか。今日も激しいんだろうな~

と、朝から北海道の真夏並みのカラッとした暑さの中50分ほどドライブして空港へ。
4人一緒にチェックイン。
「荷物を飛行機に運ぶベルトコンベアーが故障しているからちょっと待ってください」という内容の説明を英語でされ、出国審査へ。
外国人が並ぶところはガラガラで、しかも無人のゲート。中に入り、両人差し指を何秒か機械に押し付けたら終了。パスポートに「印鑑ポン」もありませんでした。

ビジネスクラスのお2人はラウンジでのんびり~

K泉君と僕は、免税店をブラブラしながら搭乗ゲート付近でのんびり。
が、その故障が治らないのか時間が近づいても搭乗できる様子はなく、周りがザワザワし始めます。
スタッフも、水やスナックを配り始め、いつになるやら少し不安になってきました。
出発時間を過ぎたころ、1時間半遅れで出発する旨のメールが送られて一安心。その予定通り出発できました。

だいぶ遅れた昼食。こちらはエコノミーの機内食。
で、こちらがビジネスクラスの機内食!
果物、スイーツ、お茶付き!

出発は1時間半遅れでしたが、スピード調整したのでしょう。到着は1時間遅れの19時頃。
若干のトラブルもありましたが、無事千歳空港に到着してツアー終了です。

と、帰宅途中でラジオから地震のニュース。運転中で感じませんでしたが、やや大きな揺れだったよう。まだまだ余震に警戒ですね。

今回は天候が良く、がっつり飛べて、暑い台湾でした!
毎年ご参加いただいているK森さん、途中からハマって恒例になったT中さん、今回初のK泉君。皆さんのご協力のおかげで楽しいツアーになりました!
本当にありがとうございました!

また来年も行きましょう!

2/20(水) 台湾ツアー 9日目

今日はフライト最終日です。

朝はいつもの朝食屋さん。

昨日の朝は、台湾に来た一食目でパクチーの洗礼を受けたK泉君。 今日は煮干しと鰹節が入った味噌汁に 一安心。ってか小食なのね~

朝一はいつものピーカン!きつくなりそう!最初にフライト!

出始めサーマルを他のイントラさん達と一緒に粘りました!ナイスファイト!

2本目はもうすっかり良いコンディション!
続々とテイクオフ!皆さん離陸が上手になりました!
足、擦れるのね!
僕も出て、一緒にガグル。ってかこれはT中さんの邪魔した写真。すいません。
K泉君ともガグル!上手すぎ~!一度も追いつけなかった・・・
このころK森さんはすでに三角山~
一緒に朝日山に向かいますが、このころからK泉君の体には異変が・・・。

パラ酔いで吐きそう・・・。
引き返して降ろそうとしますが、この時間は降ろすのも技術が要ります。
なかなか降ろせない!具合は悪くなる一方で半パニック状態!
トップランはしましたが、反省のアプローチでした。

K泉君は日陰で休憩。おじさん3人はもう少し飛び、コンディションがさらに悪化する前にランディング。

で、昼食はエリア近くの麺屋さん!麻醤麺美味い!

テイクオフに戻ると、フライトしているのは0。
雲の発達具合はいつも通り、風速もいつも通りの無理でしょコンディションにしばらく待機。
日陰で強めの風に当たると気持ちよいです~。
そんな風に癒されて、K泉君の調子は幾分良くなりましたが、風は強いまま。
3時で諦め、台湾ツアーフライト 終了です!

夜は、昨日閉まっていた小籠包へ!
今日の小皿はこの4皿。
ラストは小籠包でカンパ~イ!

K泉君も感動の美味しさ!やっぱり台湾に来たらここは外せないですよね~

K泉君チョイスの牛筋スープ

メニューの漢字から想像しながら注文して味わう。楽しいですよね~

〆は、ワンタン大王!

お腹はそこそこ膨れていますので、ワンタン麺1杯を4人でシェア。ここのワンタンは超絶品です!しかも55元と安っ!

デパ地下でお土産など買い物して、早めの解散でした。
明日は出発準備、最後の台湾朝食。10時にホテル出発で、13時発の飛行機で北海道に帰ります。

2/19(火) 台湾ツアー 8日目

K泉君、初の台湾!ご参加ありがとうございます!

朝食は、昨日までよりも早めの出発なので、いつものお店はまだ準備中。夜市の「肉圓」へ。
ただ、この料理はパクチーが入っていて食べられない人はいます。僕らも1~2年は食べられなかった。まずは一皿頼んでみて、一口食べてもらいます。ダメなら隣の鶏肉飯にと思ったのですが、「食べれる!」と。

何とか水で流し込みました~。1食目からハードル高かったね!

いけるね~と腰をすえて4人で食べ始めますが、途中から箸が止まり、「やっぱりパクチー無理かも」と。
1食目から台湾料理の洗礼を受けました!

エリアの遠くの山には強風を示す雲が!前線もかかってるし!どうなる!?
エリアは高層の雲が日射を抑え、フォロースタート。

今までは朝からピーカン。他の練習生がいるスクールさんは、9時頃にはエリアに来ていますが、毎日すでにブローが入っていたそうです。今日はランディングを視察して9時過ぎにテイクオフに来ましたが、まだ日射は穏やかでゆっくり準備します。

晴れました!ブロー来ました!1本目です!

今日初めて山頂に届いたブローでフライト開始!まずは久しぶりのパラグライダー。秋に買った新車でこのグライダーで2本目!朝一の出始めサーマルで旋回性、ブレークの重みなど確認しました。

今日は高層雲抜けず、今回で一番穏やかな風~

前線の影響で大気は程よい不安定で減率が良いのか、基本曇りの地表に少し日射しがさすとソアリングできるほどのリフトがあります!強さは赤井川レベルで優しいリフト!

まだ本調子ではありませんが、良い時1本!良いテイクオフでした!

フライヤー人数もだいぶ減り、弱いサーマルに集まりますが、ものすごい混雑というわけではなく、K泉君はまだ慣れないグライダー、初めてのエリアですが、若さと技術でグングン上がります!

K森さんビュー。穏やかサーマルに癒されていましたが、この後事件が!

サーマルはリフトは穏やかですが、広いサーマル。旋回の軸がずれてK森さんの右翼端と他フライヤーのポッドハーネスが接触!強制的にスピンに入りましたが何とか回復!あわやレスキュー!?というシチュエーションでした。

回復後はガグルから離脱してトップラン。

ケガはなく、グライダーも無事。ご無事で何よりでした。

お2人は弱いながらも1,000mくらいまで上げ、エリア内を広く飛びまた上げなおしで1~2時間。昨日までとは打って変わって飛びやすい空域を堪能!

昼過ぎに厚い雲からぽつぽつ雨が・・・。

すっかり曇りなのに、しっかりあがるし、遠くでは今日もダストデビルが!
やはり不安定なんですね。テイクオフ前に出来た黒い雲にフライトする方はなし。様子見中にフォローに変わり、雨。

他スクールは雨が上がった後もフォローは変わらないだろうと3時頃下山。僕らはK泉君のフライトが今日と明日なので待とう!皆さんが帰ってから10分ほどで黒い雲は南へ。日射もちらほら出始め変わるかも!?と準備。

で、変わりました!現地のフライヤー2名と僕らだけで癒しフライト。
しかもソアリング付き!

最初は、アゲインストに変わったら飛んで降りられればいいや。くらいの気持ち。K泉君以外は車下山でいいや~でしたが、風は程よい強さになり、K森さん、僕もフライト。三地山方向に黒い雲がありますが、テイクオフレベルは優しいサーマルで30分ほど遊べました!

事件もありましたが、ケガなく終了!夜は小籠包へ!

が、定休日は昨日で今日はやっているはずなのに閉店・・・。
山西刀削麺へ。

蒸し餃子
小皿
刀削麺

肉圓で苦い思い出のK泉君もしっかり満喫!
T中さんは、何時もより長時間外にいたのもあるし、まだ完全回復ではないので1軒目で休養。

短い夜を楽しもうと海鮮屋さん、ロビーで他スクールと混ざって3次会とパラトークで盛り上がりました。

2/18(月) 台湾ツアー 7日目

T中さんは、今日は自室で療養デー。

2人で朝食。夜市の鶏肉飯。
今日の 足擦りは一番決まってました!
台湾とは思えない毎日クリアな視界。朝日山方面
こちらは三地山方面。
今日は Max1.000m ほどと今回の中では一番渋い。

リフトがなくなれば日射、雲を見つけて散り、シンクは我慢。地表近くなってもまたサーマルヒットすれば上げなおし。の練習フライトを約2時間。

金森さんビュー。映っているのは僕。

皆さんだいたい上げている人に寄ってきますから、サーマル上げは競争!とても良い練習になりました!

またまたいつものようにシンクよりもリフトだらけになり、上がり方が異常になったり荒れたりと激しめのサインでサッと降ろします。

水平線近くに白く走っているもの見えますか?

山頂に着くと、残っていたフライヤーは全員帰り支度。
今回で一番強い南風が入りました!ガイドのファンさん曰く、気温の高い夏はほぼ毎日このくらい強くなるのだそう。

今日も日射がきつく、北海道の真夏並み。
白い線は地表の土ぼこりが左から右へ走っているもの。

荷物と昼食が山頂にあるので、ゆっくり食べて、僕らもホテルへ。

T中さん。夜は合流!山西刀削麺へ。

ここは小皿料理の量が少なめなので、少人数にはピッタリ!

刀削麺は頼まず、鍋貼(焼き餃子)。まぁつまみね~
〆は「ワンタン大王」というお店。

ワンタンが2つなのですが、1個がでかい!
生地はツルっとしていて、中の具がものすごくいい味!小籠包に匹敵するんじゃないか!?というくらい美味しいです!

その後、早め解散で、お土産を買ったり、新たなお店がないか散策したり、K森さんとロビーで3次会をしながら、深夜到着のK泉君を待ちます。

そんなに混んでいなかったようで、12時過ぎには無事到着!ようこそ台湾へ!
明日から台北方面に前線がかかりますが、飛べるといいですね~

2/17(日) 台湾ツアー 6日目

ツアー後半に入りました。
朝一、ロビーでT中さんから、「喉痛い。風邪気味。」と。

昨日の鴨鍋屋さんの冷房が効き過ぎていて、それが原因かと。
外気温は、昼は北海道の真夏並み。夜も熱帯夜とまではいきませんが、半袖で出歩ける気温。ただ、室内は冷房や扇風機をかけているので肌寒く感じることはあります。やはり体温調整は必要ですね。

ホテルの朝食はお粥。今朝はここで済ませます。
井川さんのテイクオフ!足擦ってますね~!
K森さん。足擦りすぎましたね~(笑)
T中さんの加速~離陸。しっかり意識していて安定してきました!
テイクオフ右側でガグル!

まだサーマルがきつくない時間帯なので、練習生、パイロットなりたての方とたくさんのフライヤーが一つのサーマルに入っています。

とここで、空中接触が発生。片方のフライヤーがレスキューを使用。と同時に機体は離れ、もう片方のフライヤーは通常滑空。レスキュー使用のフライヤーは少し風下に流されましたが、道路から10mのところにツリーラン。けがは双方なく無事でしたがグライダーは破損。

ソアリングタイム序盤は、リフトが限定的で、機体が集中しがち。飛んでいるフライヤーも多く、フライトレベルも様々。今一度、気を引き締めましょう。

雲が出来始め、みんな広く飛び始めて僕もスタート。写真左上の雲へ!

しばらく様子を見ていたので、3人同時にフライトは出来ませんでしたが、皆さん雲につけ、朝日山へ行ったり三地山へ行ったり沖で雲までつけたりと広く飛び、今日も2時間ほど。

何時ものように昼過ぎになると、雲が発達してきてコンディションは激しめ。初日のように忙しすぎる!ということはなく飛んではいられますが、昼休みで一旦ランディング。

何時もの朝食屋さんで買った弁当!

お2人は満足でもう飛ばない!
僕はせっかくテイクオフに居るのでもう1本下山フライトし、T中さんの調子が悪いのもあり、2時前にはエリア出発。

夜は、先日17:30でまだ準備中だった東山海鮮へ。

これが食べたかった!白魚の揚げ物!
牡蠣、ショウガ、ニンニク!美味しくない訳がない!
ゼンマイ?のような野菜。歯ごたえがいいです!

ここも冷房が効きすぎています!3品サッと食べ、温かいもの食べて早めに休もう。と東山海鮮を出て裏路地に入ったワンタン麺のお店に行きますが、行列!
諦め、他を開拓。初めてのお店に入りました。

ワンタン、揚げワンタン、魚の肉団子 すべて入った麺!

お客さんは満席だったので入りましたが、グーグルマップの評価は☆2.4と低め。7件しか口コミがなく、いずれも「しょっぱい」という低評価。
が、この麺は超薄味。僕が食べた麻醤麺は今まで食べた中ではしっかり味がついていますが、しょっぱいというものではなく美味しかったです!

帰りがけに、去年K森さんがお世話になった、英語が堪能な店員さんが居る薬屋に寄り、薬と栄養ドリンクを調達して解散。
お大事にしてください。

明日は、深夜にK泉君合流!
初台湾!フライトは2日間ですが、思いっきり楽しみましょう!

2/16(土) 台湾ツアー 5日目

今日でツアーの半分が終わります。

ノリと卵のスープ もあるの見つけた!
道中、補修中のお寺。足場が竹!凄い!
今日は僕からフライト開始~
強くなく、でもソアリングは出来そう。

アドバンスの、「イプシロン9」が出たばかりで、イントラ間で試乗しています。僕も乗せてもらいました。

今回持ってきている「イオタ」よりもアスペクトを抑え、5.2ほど。イオンやアトラス、Buzzと近い設定です。

ライズアップは頭上付近で動きが穏やかになるような感じ。
何と言っても特徴的なのが、ブレークの引き具合い!フルコンタクトポイントが明確に分かります!
ブレークを徐々に引いていくと(腕の重さに任せてバンザイから腕の力を抜いていくと)、ほぼテンションがないところから、突然ガシッと重さがかかり、そこで止まります。そこがフルコンタクトポイント。

操作性は、引いた分だけダイレクトに動く印象。ですが、このクラスならではの安定性もしっかりあり、総じてとても良いグライダーだと思いました。

って語るほど上げてたくさん飛んだわけではなく、あえなく沈・・・。

今日はほとんど写真撮れず。T中さん提供
後に続いたK森さんはランディングギリギリから上げなおし!さすが!
2人はいい飛びしました!
一緒に無線入れながら上げたり、渡ったり。今回も混ざれず・・・

リベンジで昼前にテイクオフするころにはお2人はもう満腹~
3人とも2時間ほど、Max 1.400m。
いったんランディングし昼食後も強くならず飛べますが、お2人は飛ばずに車下山。僕だけ3本目。ローリングやサイドコラップスなど演技フライトし終了。

夜は、トップフィールド上野さん、五竜井川さん、アドバンス松原さんとご一緒!

なぜか僕らには、「グルメマスター」の称号が与えられているようです。いろいろ新しいお店を開拓しているからでしょう。
今回は皆さんが来たことがないであろう、前回見つけた鴨の火鍋屋さんに来ました!

大人数はたくさん頼めていいですね~!カンパ~イ!
一品料理で「線麺」ニンニクが効いて、まるでペペロンチーノ!
今回は豪華に カニ 入れてみました!出汁がでて旨っ!

鴨とショウガのスープに、冷蔵庫に入っている具材をセルフで取ってきて入れるスタイル。たくさんの食材から味が出て、みんなで「このスープ旨っ」とビール以上にスープをグビグビ!が止まりません!

一品料理の鴨肉団子。歯ごたえがあって旨し!
イカ、ショウガ、バジル、唐辛子の炒め物。絶品!
店員さんから「招待」とスマホ翻訳で見せ、エビとシジミ の鍋食材をサービス!

とある店員さんは、「去年も3人出来てあそこの席に座って食べたよね」みたいなのをジェスチャーで。覚えていてくれたんですね!

パラグライダー?

満腹でホテル戻り、トップフィールドO田さんが撮りためた動画を見ながら2次会。いや~今日も楽しく飛んで、呑んで。最高です!

2/15(金) 台湾ツアー 4日目

連日晴れ!こんなに暑い台湾は初めてです!

続々と日本のスクールが増えてます。

今までは、びわ湖さんグループとトップフィールド上野さん、井川さんグループでのんびりでしたが、今井浜さん、COO、アドバンスジャパンの松原さん、長島さん、長瀞さんグループなど多くなってきました!

ZAMの I上さん。タイで飛んできて、台湾入り~

昨日までは朝から立派な積雲があちらこちらでしたが、今日はブルー。

今日がフライト初日の方々の動きを見てからスタート!
よっ! 足すり職人! 加速~離陸の安定感半端ない!
今まで発達気味の雲がいつもかかっていた三地山ですが今日は行けそう!

今日は今まで来れなかった三地山方向で一緒に飛びます!
昼前は、程よい積雲ができ、グッドコンディション!

一緒にトップアウト!

そこまできついコンディションにはならず、K森さんは旭山へ。
1,100m。1~2時間でまだ飛べますが昼休憩。

エリアに居るワンちゃん。
午後もきつくならずフライト~

アーベント!?どこでも下がらずみんなプカプカ。これぞ台湾!な1日です。
何時もの風速UP前にサッと降ろしわれらは終了。何時もより早めの3時にはホテルへ出発。
連日太陽を浴び、毎日たくさん飛ぶと疲れが出てきますので少しゆっくりしました。

夜は、夜市の東山海鮮と思ったのですが、17:30はまだ準備中と阿祥担ツー麺へ。
一気に料理が運ばれて、一気に食べたものだから、あっという間にお腹いっぱいに。
最速の1時間でホテルに戻ります。
ホテルのロビーで2次会。デパ地下で買った台湾ビールの飲み比べ!

続々と夕食を終えて帰ってくる他のスクールさんたちと交流しました!
びわ湖さんには、「テイクオフ上手になりましたよ~」とHさんの動画を見せ、みんな「上手なったな~」で盛り上がりました!

2/14(木) 台湾ツアー 3日目

「今日も30℃。昨日より暑い」とエリアへ向かう車内でガイドのファンさん。

なので、着いたらすぐスタート!
毎回言ってますが、「3人一緒に上げようね!」
佐々木ビュー

いつも、タイミングが合わなかったり、基本僕の技術不足で一緒に上げきるはずっと夢に終わっていました。でも今日は違います!
早い時間で場の風はほとんどなくサーマルはまっすぐ。エリア内にも積雲のでき始めがポコポコと。

最初は弱~いサーマルで±0mをしぶとく回し、だんだんリフトが強く、高度が上がるほど積雲に向かってただグライダーを向かわせるだけで+2~3m/sで上がっていきます!

K森さんビュー。3人で一緒にほぼ雲低!

雲低は1,000mほど。シンクもリフトもきつすぎない気持ちの良いフライトでした。

雲の近くは、涼しくて気持ちよかったですね~

後はだんだん激しくなる予感がして、1時間ほどフライトし、降りにくくなる前にサッとランディング。

井川さんのトップラン

山頂に戻ると、ジリジリと日射を避けのんびり~
飛べなくはないのですが、昨日のような忙しそうなコンディションが予想され、午後に落ち着くのを待ちます。

びわ湖 山口さんトップラン

昼過ぎには、ほかのスクールや校長さんもまったり~
雲量が増え、エリア内が陰ると少し落ち着きます。
運動がてらリトルクラウドでグラハンして、弱いタイミングで飛ぼうか。と3時頃準備すると、さらに風速UP!
果敢に広げたものだから、何か起こるかも!?とたくさんの方がカメラを構えてニヤニヤ。
結局は何も出来ないほど上がり、そそくさと絞って車下山でした。

けど、楽しい1本で満足!小籠包でカンパイ~!
定番のインゲンと肉
辛っ!でも旨っ!
で、お待ちかねの小籠包にみんなで再感動!

お腹もそこそこ満たされていますが、おかわりでもう一皿 小籠包!

で、2件目は山西刀削麺!

太らないよう、朝・昼、と抑えて、しっかりフライトで運動して、明日も食べます!

2/13(水) 台湾ツアー 2日目

朝から晴れ、暑い!まぶしい日射しの中、いつものお店へ。

台湾1食目!あ~これこれ!

9時出発でエリアへ。ドライバーはファンさん。車は5人乗りデリカ。パラライフの3名でのんびり移動。

キレイなヤシの木?が並ぶキレイな道路。今年開通したそうです。
凄くクリアな視界!早速フライト!
サーマルはすでにOK!
T中さんも続きます。

ほぼ一緒の日程で、びわ湖さん、トップフィールドさんとなじみの面々に挨拶をして、僕もフライト。

ちょっと渋い・・・。LDで上げてるびわ湖の藤田さんにGo!
上げなおし成功!

コンディションはだんだんハードに、雲低は1400mほど。寒っ!
+5m/s~-4m/sと忙しい空域。昼頃には降ろしたくても強制リフト!
1本目から修行のフライトでした。

昼過ぎにはお決まりのダストデビル!でかっ!

午後になっても視界が良好で、いつもぼんやり見えるダストデビルがはっきり!
しばらく待機で、雲量多くなり、日影が増えると風も落ち着きマイルドになり、フライト再開。

アスペクト5.5のイオタ でフライト~

今回、僕の練習用で購入した中古機。K森さんも同じサイズ(上限)なので、乗ってみました。
ブレークのあたりがはっきりしていて、旋回性もよく、少ないブレークでよく動きます。とても乗りやすいグライダーです!

T中さんは1本で終了。僕はリトルクラウドで穏やかにぶっ飛び、降りたら南から強めの風が入り15:30でフライト終了!
1日目からよく飛べました!

17:30から宴会へGo!

が、予定の海鮮屋さんは本日閉店。気持ちが海鮮だったので、前回行った高級店へ向かうも、3人とも場所の記憶があやふや。スマホでナビしますが「こんな道歩いてない」と疑心暗鬼。

だいぶ歩いて、すっかり暗くなりました。

店を見ても「同じ名前だけどこの店じゃないんじゃない?」とまだ信じられず。それくらい遠くに感じました。
が、店内に入ると、「やっぱりここだ!」

一安心でカンパイ~

僕が道を間違え、戻ったりした分遠く感じました。

ワカサギの揚げ物
牡蠣とニンニク
前回も頼んだイカ明太子の鉄板焼き
北海道のタラバガニ 高そう・・・。もちろん頼みませんでした。

前回同様どれも絶品!
初日からフライト、食事外れなしのフルコースでした!
お腹いっぱいで2軒目はなし~
明日も暑く飛べそうです!

2/12(火) 台湾ツアー 1日目

今年も毎年恒例の台湾ツアー出発です。

空港近くの駐車場。夕日がきれいでした。

赤井川では冬期間、青空は珍しいんですよね~。
駐車場の送迎車に送られ空港に向かうと、国際線乗り場は大規模な工事中。ドライバーさんに聞くと、国際線の拡張と、ホテルができるのだとか。

今回は一人でパラザック2つ!

ちなみに、ちょっと前まで航空券は、エコノミーで6万円台でしたが、今年も最安値更新!エコノミーが4万円台!ビジネスは8万円台とのこと!
K森さんと、T中さんはビジネスクラスで、40kgまで預けられるので、たくさんグライダーを用意しました!
空港ではすでにK森さん到着。そして新アイテム登場!

GoPro7 購入!強力なブレ補正がついてます!

3人揃い、さっそくチェックイン。

いつも、一緒のグループで同時チェックインし、荷物の重量制限も3人合計分で計算してくれるはず。こっそりビジネスクラスの列に並びます。僕一人分だと32kgで2kgオーバー。が、一緒に並んだので、一緒に計算してくれてセーフ!

出国審査を終え、出発までのんびり。お土産店には「最後の爆買い」と長蛇の列!

お2人はラウンジで出発までの約1時間のんびり~。
僕はいろいろ免税店をブラブラ~。
雪まつりが終わり、春節から1週間。ちょうど台湾旅行者の帰省ラッシュと重なり、どこに行くにも行列!

19時テイクオフ。食事が運ばれたのが20時頃。

CAさんは、2種類から選べる機内食どちらにするか聞いてきます。 いつもなら大体、台湾語、日本語と交互に言ってくれるのですが、今回はほとんど台湾人なのか日本語が出てきません。
答えられずに「日本人です」というと、少し考えてから「ビーフ か 鶏」と言ってくれました。僕は 鶏 をチョイス。

チャイナエアラインとJALの共同便。もう少し日本語があってもいいんじゃないかな~と感じました。
何はともあれ、ようやく夕食。今まで機内食っておいしいと思ったことはなかったんですが、腹ペコだったのか美味しくなったのか。ビールと赤ワインで美味しくいただきました。

フライト時間は約5時間。ビジネスのお2人は快適~。

入国審査、荷物の受け取り、受け取ってから検疫。すべてで今までにない行列を経験。換金してやっとで空港外へ。
最近は、現地ガイドさんではなく、タクシードライバーの送迎。今回も黄色いトヨタ Wish でホテルへ。

深夜なのに25℃くらい!モワっと暑い!あとで調べたら平均より高めです。
到着し、荷ほどきしたら日が変わって1時(日本時間2時)。お疲れさまでした~。
明日から、安全に楽しく、たくさん飛びましょう!

台湾ツアー中。数日遅れでアップしますので楽しみにしてください~
K泉君。待ってます~

2/10(日) 日の出新年会

A場さんからの呼びかけで新年会開催しました。

O田さん欠席になり、2人と寂しいですが、久しぶりのパラトークは盛り上がりました!

最近はまっている燻製は、手羽先 が好評!かなちゃんも豚の角煮を見事台湾風に再現!楽しい宴会でした!

色々お土産もいただきありがとうございました。