2/21(木) 台湾ツアー 10日目(最終日)

終わりは寂しいものです。今日出来ることは台湾食を堪能すること!

8:30にいつもの朝食屋さんへ。

8時頃からオープンのようですが、最初はおかずの種類は少なく、どんどん増えていきます。品数がピークだろう時間に来店。

いままでには無かったおかずのラインナップ!

僕はここぞとばかりに皿にいっぱい詰め込みましたが、それでも80元。
皆さんは大人です。いつも通り。

数日前からタピオカミルクティーにはまったT中さん。日中やお酒の席でも飲んでいるのを見かけて、みんなで行ってみよう!

「50嵐」ホテルの近く。日中は日本語が流暢な男性がいるらしいのですが。

朝はいません。が、どれがタピオカミルクティーをT中さんに教わりながら注文します。

お茶の種類は豊富!

その他にも、 タピオカの粒の大きさ、砂糖の量、氷を入れるか入れないかなど色々選択できます!
美味しい!今回は全員タピオカミルクティーでしたが、ほかの物も飲んでみたいです!

今日も朝から晴れ!もう積雲わんさか。今日も激しいんだろうな~

と、朝から北海道の真夏並みのカラッとした暑さの中50分ほどドライブして空港へ。
4人一緒にチェックイン。
「荷物を飛行機に運ぶベルトコンベアーが故障しているからちょっと待ってください」という内容の説明を英語でされ、出国審査へ。
外国人が並ぶところはガラガラで、しかも無人のゲート。中に入り、両人差し指を何秒か機械に押し付けたら終了。パスポートに「印鑑ポン」もありませんでした。

ビジネスクラスのお2人はラウンジでのんびり~

K泉君と僕は、免税店をブラブラしながら搭乗ゲート付近でのんびり。
が、その故障が治らないのか時間が近づいても搭乗できる様子はなく、周りがザワザワし始めます。
スタッフも、水やスナックを配り始め、いつになるやら少し不安になってきました。
出発時間を過ぎたころ、1時間半遅れで出発する旨のメールが送られて一安心。その予定通り出発できました。

だいぶ遅れた昼食。こちらはエコノミーの機内食。
で、こちらがビジネスクラスの機内食!
果物、スイーツ、お茶付き!

出発は1時間半遅れでしたが、スピード調整したのでしょう。到着は1時間遅れの19時頃。
若干のトラブルもありましたが、無事千歳空港に到着してツアー終了です。

と、帰宅途中でラジオから地震のニュース。運転中で感じませんでしたが、やや大きな揺れだったよう。まだまだ余震に警戒ですね。

今回は天候が良く、がっつり飛べて、暑い台湾でした!
毎年ご参加いただいているK森さん、途中からハマって恒例になったT中さん、今回初のK泉君。皆さんのご協力のおかげで楽しいツアーになりました!
本当にありがとうございました!

また来年も行きましょう!

2/12(火) 台湾ツアー 1日目

今年も毎年恒例の台湾ツアー出発です。

空港近くの駐車場。夕日がきれいでした。

赤井川では冬期間、青空は珍しいんですよね~。
駐車場の送迎車に送られ空港に向かうと、国際線乗り場は大規模な工事中。ドライバーさんに聞くと、国際線の拡張と、ホテルができるのだとか。

今回は一人でパラザック2つ!

ちなみに、ちょっと前まで航空券は、エコノミーで6万円台でしたが、今年も最安値更新!エコノミーが4万円台!ビジネスは8万円台とのこと!
K森さんと、T中さんはビジネスクラスで、40kgまで預けられるので、たくさんグライダーを用意しました!
空港ではすでにK森さん到着。そして新アイテム登場!

GoPro7 購入!強力なブレ補正がついてます!

3人揃い、さっそくチェックイン。

いつも、一緒のグループで同時チェックインし、荷物の重量制限も3人合計分で計算してくれるはず。こっそりビジネスクラスの列に並びます。僕一人分だと32kgで2kgオーバー。が、一緒に並んだので、一緒に計算してくれてセーフ!

出国審査を終え、出発までのんびり。お土産店には「最後の爆買い」と長蛇の列!

お2人はラウンジで出発までの約1時間のんびり~。
僕はいろいろ免税店をブラブラ~。
雪まつりが終わり、春節から1週間。ちょうど台湾旅行者の帰省ラッシュと重なり、どこに行くにも行列!

19時テイクオフ。食事が運ばれたのが20時頃。

CAさんは、2種類から選べる機内食どちらにするか聞いてきます。 いつもなら大体、台湾語、日本語と交互に言ってくれるのですが、今回はほとんど台湾人なのか日本語が出てきません。
答えられずに「日本人です」というと、少し考えてから「ビーフ か 鶏」と言ってくれました。僕は 鶏 をチョイス。

チャイナエアラインとJALの共同便。もう少し日本語があってもいいんじゃないかな~と感じました。
何はともあれ、ようやく夕食。今まで機内食っておいしいと思ったことはなかったんですが、腹ペコだったのか美味しくなったのか。ビールと赤ワインで美味しくいただきました。

フライト時間は約5時間。ビジネスのお2人は快適~。

入国審査、荷物の受け取り、受け取ってから検疫。すべてで今までにない行列を経験。換金してやっとで空港外へ。
最近は、現地ガイドさんではなく、タクシードライバーの送迎。今回も黄色いトヨタ Wish でホテルへ。

深夜なのに25℃くらい!モワっと暑い!あとで調べたら平均より高めです。
到着し、荷ほどきしたら日が変わって1時(日本時間2時)。お疲れさまでした~。
明日から、安全に楽しく、たくさん飛びましょう!

台湾ツアー中。数日遅れでアップしますので楽しみにしてください~
K泉君。待ってます~