コーヒーを焙煎しよう!

6月20日ぐらいから、『コーヒー焙煎体験』を始めよう!

と、思っています!ただし1カ月限定!7月20日まで、
でも、『有料』です!なんせ『生豆』を買ってこなければなりませんので。
それと、『飛べないとき限定』!飛べる時は飛びましょう!
 料金はまだ確定していませんが、100g焙煎で500円かな?豆の種類によって『生豆』の値段が倍以上違います!
 そもそも、自分もずぶの素人です。詳しい人がいたら教えてください。
きっかけは、2月!自宅のコーヒー(の木)が大量の『実』(コーヒービーンズ)を実らせたことです。

これは、コーヒーにするしかない!自宅で作ったコーヒーはさぞかし旨かろう!!・・・で『焙煎』・・・

・・・『豆が悪い!!』・・・『いや!あんたの焙煎が悪い!!』
(木を育てているのは妻、焙煎したのは自分)
家庭内はいつも以上に険悪な雰囲気に・・・
 こうして、『焙煎』が始まり、『生豆』を店から買ってきて何回かやってみると、
『焙煎している時の香り!』『自分で焙煎したという愛着!』『焙煎の仕方による味、香りの違い!』これはなかなかハマります!
 『生豆』は、どんな種類を用意しよう!せっかく『地産地消」じゃないんだから、トラジャ(アジア)、モカ(中東)、キリマン(アフリカ)、コナ(ハワイ)、コロンビア(南米)、キューバ(西インド諸島)・・・

世界を巡っちゃいましょうか!!!自分オリジナルの『ブレンド』も良し!
 まあ、どこまでできるかは、わかりませんが、やってみましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください