ニセコ・島牧ツアー&Camp

今シーズン初の、海エリアに行ってみましょう!

島牧エリア:HHPF(北海道ハング・パラグライディング連盟)が管理している北西で飛べる海エリア。管理者がいるわけではなく、道の駅で受付をして各自の責任でフライトします。
テイクオフは狭く、斜面地のみで難易度は高めです。ランディングはメインランディングはだいぶ遠いです。

ビジター費 : 2,000円 / 1シーズン

2019年8月の写真

ニセコエリア:アンヌプリスキー場のゴンドラ(土日のみ運行)を利用し約1000mの地点からフライトします。南西で飛べるエリア。遠藤さんのスクールで受付をしてフライトします。
テイクオフ左側にはリフトの線があります。ランディングまでは距離があります。

ビジター費 : 2,000円 / 1日

2015年8月の写真

これら2つのエリア間は車で1.5時間ほどで移動できます。予報を見てどちらのエリアにするか決めます。宿泊もその日その日で決めるゆる~いツアーです。

ご参加希望の方は、来れる日を教えてください。前日の19時までにどちらのエリア集合かお知らせします。もちろん1日のみのご参加でもOKです。

いずれのエリアも、NP証以上のみソロフライト可です(ただし、NP証以上の方でも、フライト本数や経験等を僕が判断して、ソロフライトを見合わせていただく場合もあります)。
BP証までの講習生などは、僕とタンデムフライトは可能です(3,000円/1本)。

日程 : 2020年8月21(金)~23(日)

費用 : 現地のビジター費の他に、スクールの引率料として 1,000円/1日 いただきます。

※ 3日間とも悪天候予報の場合は、中止する場合があります。

※ 最小催行人数:21(金)は 3名。23(日)は 5名。
人数に満たない場合は、ツアー日程を短縮したり、その日は赤井川開催もしくは悪天候の場合はお休みとさせていただく可能性があります。

※ 参加人数が多くて、風が悪い場合は基本中止にはせず、海で遊んだり釣りしたり、ボート (スクール保有) 漕いだりしましょう。釣り道具や遊び道具をご持参下さい。

※ 当初 22(土)~24(月) の3日間の予定でしたが、 24(月)に急遽予定が入ってしまい、 21(金)~23(日) に変更させていただきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください