2/23(木) 2017台湾ツアー 10日目

とうとうフライト最終日です。

今日の朝食は、肉圓!一粒10元・スープ20元

台湾のソウルフードです!
ニンニク・パクチーが乗って美味い!

エリアは朝からいい感じの積雲が出来ています。

が、1本目は空域内にリフトなく、シンク~ 穏やかに1本

2本目は11:00過ぎ。雲低は、朝日山の少し上くらいでそんなに高くありませんが、積雲が増えてきて、山頂のブローもいい感じに強くなってきました!

僕からフライト開始ですが、リフトない・・・。また1つも当たらずランディングか!?と真っ直ぐ雲の下(ランディング)に我慢して向かうと、ランディング上空でやっとでヒット!で即雲底!
金森さん、田中さんもそれを見て続々とフライト開始!

がテイクオフ上空の雲は黒め・・・。

1,200m程の雲底ですが、あまり近づけません・・・。
後ろの雲はしっかり成長していますので、明るい所をのんびり飛びました。

今日のサイチャエリアは、僕ら3人貸切~

1時間程フライトし、日射ピークになる時間なので、ランディング~

昼食後、雲低はさらに上がり、黒い雲もなくなったので、風が強くなる前に飛ぼう!と準備しますが、金森さんのライズアップしたら強くて取りやめ。しばらく様子を見ると積雲がちぎれ、強風に・・・。

フライトはキャンセルで、台湾フライト終了です!
最後は飛べませんでしたが、最終日ソアリングで締めくくる事ができました!

例年は、14:00頃の日射ピークの時でも強くはなりますが、強風にはあまりなりません。
夕方、海から風が押してきても、飛べないほど強くなることもそんなにありません。
が、今年は、14:00頃の日射、もしくは海風が入ると、「岡田さんでも飛ばないでしょ!」というくらい強い風がほぼ毎日吹きます。

今回は、夕方に穏やかなリッジ&アーベントを飛ぶことはありませんでした。
ぶっ飛び か リフト・シンクが激しい かのどちらかフライトでしたが、毎日飛べて良かったです!

最後の晩餐はやっぱり小籠包!

小皿 3皿と小籠包 1皿のみで、頼み過ぎないようにゆっくり呑みます!

今年最後の小籠包!やっぱり美味い!

お腹半分で山西刀削麺へ!

「鍋貼」。揚げ餃子です!

今までこの名前から「揚げ餃子」を連想できず、頼めなかった1品です。今回初注文!絶品でした!

「牛肉炒麺」。手工麺でいただきます!

これもまたビールに合う!

小皿 3皿とビータン!

お腹一杯でホテルへ~
ケガなく、楽しく、たくさん飛べました。ありがとうございました!

明日は、10:00ホテル出発。高雄空港13:00発~千歳空港18:00着の直行便です。北海道は大荒れとか・・・。大丈夫かなぁ・・・。

いつもは04:00ホテル発で少し大変ですが、直行便はゆっくり朝食を食べて、のんびりして出発なので楽です~
最後の台湾料理を朝から堪能して北海道帰ります~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください